読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoneapp@iPhoneアプリ開発

標高ワカールやニュースアプリ・スタートアップの支援を行うiOS&Railsエンジニアのブログ

Elastic Beanstalk + Rails

この記事は Elastic Beanstalk + Rails - Qiita に移動しました。

CircleCI から Elastic Beanstalk にデプロイするメモ

CircleCI から Elastic Beanstalk にデプロイする | GuildWorks Blog

CircleCI経由でElasticBeanstalkにデプロイする方法 - Qiita

Continuous Integration and Deployment

Continuous Integration and Deployment

CircleCI + Fastlane "ベータ版エンタイトルメントがありません"

ベータ版エンタイトルメントがありませんとiTunesConnectで表示されている場合、Testflightで使用することが出来ません。

Provisioning Profileをリセットすればいいという情報もありますが、おそらく要因が複数あるようで、本件では上手く行きませんでした。

この問題が起きる場合は、ビルドログに次のような警告が表示されている場合が多いです。

WARNING ITMS-90191: "Missing beta entitlement. Your app does not include the beta-reports-active entitlement. If you intend to distribute this build via TestFlight for beta testing, please re-build this app with a newly generated provisioning profile."

私のケースは、ローカル環境だと上手くいくが、CircleCIだと失敗していました。

結論としては、何故かCircleCIでビルドするとuse_legacy_build_apiがtrueになっていました。ローカルではuse_legacy_build_apiはfalseでした。Fastfileでは特に設定していませんでした。*1

ENV['GYM_USE_LEGACY_BUILD_API'] = "false"のように明示的に指定することでCircleCIで本問題が起きることはなくなりました。*2

*1:use_legacy_build_apiをfalseにすると成功する説や、trueにすると成功する説もあります

*2:CircleCIは何らかの理由でtrueで初期設定にしているのかもしれません

WIP@Railsで作る中規模アプリを小規模に切り分けて開発する

クックパッドとマイクロサービス - クックパッド開発者ブログ

Garage というのを使っているらしい。

Garage RailsでOauth認証付きのRest APIをお手軽開発! - 酒と泪とRubyとRailsと

"GarageはRestfulなAPI + Oauth(Doorkeeper)をワンストップで提供してくれるgem"とのこと。

iOSでアプリのアップデートを依頼考察+スクリーンショット付き

[iOS]アプリに強制アップデート機能を導入すべき理由と、簡単に実装する方法 - Qiita はOSSのコードが少し古いけど、良い手の一つかも。

強制的にアプリをアップデートさせたい - 未処分利益 のまとめを読んだ。

参考になりそうなスクリーンショット 

続きを読む

WIP@Swiftで線とか円グラフを書く

この辺読むと出来そうメモ

Libraryとか

WIP@ AutoLayoutの比率を使った際に小数点以下になった時の挙動